夢を諦めないで! 当シングルと同日に発売された岡村孝子作品集『Andantino a tempo』へA・B面曲ともに収録されている。 タイトル曲「夢をあきらめないで」は、1982年に "あみん" として「待つわ」で歌手デビューを果たしたのちの1985年よりソロ・アーティストに転向した岡村孝子の、代表曲のひとつ。 岡村自身は「ただの失恋ソングのつもりで作った」とインタビューで語っているが、流行り廃りのない言葉で綴られている歌詞は本人の意図する解釈を超え、スタンダード・ナンバーへと成長した。 テレビなどで使われることも多く、フジテレビ系情報番組『タイム3』(前身は『3時のあなた』)エンディングテーマや武蔵高等予備校・東北電力のコマーシャルソングに起用されたほか、朝日放送・テレビ朝日共同制作の『熱闘甲子園』で使用されたりもした[1]。 朝日放送の高校野球中継における高校球児たちに対しての「好きな曲アンケート」では、本楽曲が第1位に選ばれた。このように応援歌的な人気があるほか、音楽の教科書に掲載された事もあり、卒業シーズンの定番曲でもある。 2005年には映画『逆境ナイン』の主題歌に起用され、これを期にリマスタリングを施したシングルが新たにリリースされた(詳細は「夢をあきらめないで 『逆境ナイン』 リマスタリング・バージョン」を参照)。 広く知られる楽曲である一方、岡村がソロデビュー以降音楽番組に出演して歌うのが稀なことから、テレビ番組で紹介される場合の多くは商品化されたライヴ映像作品が使用される。なお、2007年に再結成された "あみん" として加藤晴子とともに出演したフジテレビ系バラエティ『SMAP×SMAP '07秋の豪華延長戦スペシャル』では、SMAPと一緒に歌う映像が放送された。ほか、同年開催のライヴにおいても披露されており、その模様は『25th Anniversary Aming Concert Tour 2007 In the prime ?ひまわり?』のタイトルでDVD化もされた。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

TOP 医師コラム
准看護師の方は准看護師 求人サイトで転職しよう|